なお: 2015年9月アーカイブ

看護師と看護士

user-pic
0

誰もそれほど気にはとめないようなことですが、看護師になりたいと思いどのような工程をふんでいくのかと自分なりに調べてみました。
すると、「看護師」「看護士」・・・
この両方の漢字が使われていることに疑問を感じました。
ちなみに特別養護学校の看護師募集HPには前者が記載されていました。
気になって祖母に聞いてみると、昔は男性が看護を仕事としている人には「士」と言う漢字を使って区別していたという話です。
しかし今は男女の区別はされていないので、男女共に看護師という漢字で一まとめになっているみたいですね。
自分が将来なりたい職業に選んだ看護師。
なかなか奥が深いなあと感じました。
看護師の仕事は医療にかかわるものですから、ただ世話が得意と言うだけではなれないですよね。
医療の知識も必要ですし、治療のための技術も必要です。
患者さん医師とのコミュニケーション、対人関係もうまくいくように自分の中でいろんなことがシュミレーションされています。
看護師という仕事を目的に、今から励んでいきたいと思っています。
こうして調べていくことってすごく楽しいですね。


このアーカイブについて

このページには、なお2015年9月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはなお: 2015年8月です。

次のアーカイブはなお: 2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク