今回は難しかったです

user-pic
0
映画はよく観ます。
映画館でもよく観ます。

同じ薬剤師の仲間で、映画好きがいるので意見交換しながら観に行ったりもします。
一番直近で観に行ったのは「三度目の殺人」。
監督は「海街ダイアリー」「そして父になる」と良作を作り出している是枝裕和さん。
前2作品は本当に淡々内容ながらも、家族、兄弟愛をうまく描いていた「海街ダイアリー」。
取り違えによる親子の愛、家族の愛の葛藤を描いた「そして父になる」本当に良かったです。
でも、個人的に今回は何だか不完全燃焼・・・。
なんだろうこのもやもやした感じ。
色んな事が解決しないまま終わっているからなのかな?

ちょっと「?」と、はてなマークが多い今回の作品。
でも原案脚本監督編集で、日本の司法の闇を表現しているのは流石です。

このブログ記事について

このページは、なおが2017年10月 2日 17:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テントが大変なことに(汗)」です。

次のブログ記事は「いいところはいっぱいでした(涙)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク