田舎の病院で薬剤師をしたいたのですが・・・

user-pic
0

私は総合病院で薬剤師をしているんですが、その病院に小学校の同級生が来ていて驚きました。その人も偶然ですが薬剤師だそうで今は臨床開発モニターの求人に応募して転職活動だそうです。
地元や東京などの都会ならそういうこともあるんでしょうが、ここは地元でもないし田舎なので驚きました。
向こうも驚いていました。
というか、その子は再会したことにもですが、私が薬剤師になっていたことにも驚いていました(笑)
小学生の頃は、通訳士になりたいってずっと言ってたもんな~。
中学生の頃まではそう思っていたんですが、高校になって進路を真剣に考えた結果、薬剤師が一番いいかなと思って薬剤師になったんですよね。
給料の面でも待遇の面でも今の職場に不満ありませんし。
薬剤師になってよかったなと心底思います。
その子は結婚してここの土地にきたんだとか。
ご主人がこの土地出身で、今はお姑さんと一緒に暮らしているそうです。
お姑さんと同居というとなんだか嫌なイメージしかありませんが、その子のお姑さんはとても優しくて、そのことも仲がいいので、毎日楽しく過ごしているそうです。
私もいつか結婚することがあったら、優しいお姑さんがいる人を夫にしたいです。
結婚する相手も大切ですが、その家族も結婚するうえでは重要ですよね。
苦労している方を多くみてきたので、そこは重要視しています。

このブログ記事について

このページは、なおが2014年2月17日 15:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「予防をしっかりしましょう!」です。

次のブログ記事は「今月の話題といえば!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク